コンテンツ 商品検索 商品カテゴリー おすすめ商品 売れ筋商品
いびき軽減抱き枕
9,000円(内税)
購入数

いびき軽減の補助用具横向き寝抱き枕・・・


正しい側臥(横向き寝)の姿勢


・枕は肩幅くらいの高さにして少し下向き加減がベスト。頚椎が圧迫されず呼吸が楽です。

・口は閉じる。慣れるまでは意識的に鼻呼吸を心がけます。

・下の手は足元に向け、上の手は頭の方へ向ける。体がとても楽な姿勢。

・右を下にして横を向きます。左を下にすると重くて大きい肝臓が上になり、内臓を圧迫。しかも肝臓は多くの血液を必要とするが、心臓より高くなる為、十分な血液が流れ込みにくい。

・上の足は前に出す。左右の足が重ならないようにして、静脈が圧迫されない姿勢。



東洋医学では昔から側臥(横向き寝)が体に負担をかけにくいことが知られていました。

忙しい現代人にとっては眠る時間をどうやって確保するかが深刻な問題です。

最近ではSAS(睡眠時無呼吸症候群)の問題が社会的にクローズアップされその重要要因であるいびきの治療に側臥が有効であると言われ始めています。

ワタボシではいびき三点セットとしてオーダーメイド枕・腰肩楽寝敷きふとん・いびき軽減抱き枕をオススメしています。

是非ご一緒にお使いください。

この商品について問い合わせる この商品を友達に教える 買い物を続ける

RSSATOM